Title ↑New / ↓Old
  1. 嘆くことで守った自分
  2. そっとただ深深と
  3. 無意味な言葉のその裏を
  4. これほどまでに切ないのは
  5. 涙が溢れて胸が痛くて
  6. ずっと求めたたった一言
  7. 胸に去来する一握りの優しさ
  8. せめて彼女の願いを繋ごう
  9. 指きり 遺った約束
  10. ここでさよなら
  11. 赤く赤く 狂い咲く花は
  12. 助けてって言ってごらんよ
  13. 水芭蕉咲く季節にまた会おう
  14. 月が惑わす 世界の境
  15. 歪な心の在り処
  16. 雨が降るといつも君を思い出す
  17. 空を見に行こう
  18. 振り下ろされた刃が掠めた先に
  19. 僕が君から学んだことは
  20. 回転木馬
  21. 実は予定は無いんだけどね
  22. 偶には頭を撫でて欲しい
  23. 手作りから揚げ
  24. 真夏日、猛暑、僕の心
  25. 離れると知った日
  26. 爪の垢でも煎じてやって
  27. 鳴りを潜めた恋心
  28. 思いがけない訪問
  29. さよならの約束
  30. ずっと消えない君の涙
  31. 偶然でも何でもいい
  32. 隠していたナイフの切っ先は
  33. 僕しか知らない物語
  34. 左手に掴んだはずなのに
  35. だってそれはとても不確かで
  36. 悔しく思う心はどうしようもなく
  37. ただこの心を守りたくて
  38. 天使の赤い羽根
  39. 大切だから壊したい
  40. 守りたいからここにいるんだ
  41. 俺の心を突き刺した言葉
  42. 酌み交わした酒の不味さ
  43. だから嫌だと言ったんだ
  44. 絶対タイミング間違えたよこれ
  45. まあどうでもいいんですけど
  46. この期に及んでまだ言うか
  47. 大好きだって叫びたい
  48. 急すぎて手足が震えたよ
  49. この矢の先にある未来が平和ならばと
  50. 止まることを知らない秒針
  51. 帰る場所でいてあげる
  52. 君の涙が綺麗すぎて
  53. 無視できない言葉たちの行方
  54. 自己犠牲のその果てに
  55. 愛し愛されることの真実
  56. 毎日勘だけで生きてます。
  57. 似てる背中、似てる声、似つかぬ心
  58. 母のぬくもりを求める
  59. 君と過ごす今日が幸せであれ
  60. この交差点を真っすぐに進め
  61. 遺ったもの
  62. 一人で見るあなたと見た景色はモノクロ
  63. この瞳が映し出す奇跡
  64. 騒音、雑音、無の心
  65. 言葉は時にひどく心を突き刺すから
  66. 私は言葉より確かなものを信じたい
  67. この手で、瞳で、唇で、愛を伝えよう
  68. 愛することを怖がりながら君を愛す
  69. 笑いあう2人
  70. 好きと嫌いは紙一重
  71. 恋日和
  72. 数え切れない程喧嘩して
  73. それでも僕らは共にいる
  74. 顔を見ると嬉しくなる
  75. 掴んだ手の温もり
  76. 言葉に出来ない程愛しくて
  77. 涙さえも君を飾る宝石となる
  78. いっそ忘れる事が出来るなら
  79. 抱きしめたくてキリがないんだ
  80. 共に花咲かす喜び
  81. 夜の帳が君を変える
  82. 側にいると誓ったんだ
  83. 声なき人の「愛してる」
  84. さまざまな愛の形
  85. 欺瞞
  86. 差別意識
  87. 逃したチャンス
  88. 呼び合う魂
  89. 触れた指先
  90. 心に射し込んだ光の先に
  91. 分かち合うその日まで
  92. ぜんまいの止まる時
  93. 人の過ち、拭えぬ罪
  94. ただそっと落ちゆく
  95. 風の吹く場所
  96. あなたがいたから
  97. 回る回る赤い華
  98. ニンフの舞
  99. 草原で転げ回る夢を見た
  100. 乙女座の男
  101. 運命に集う者
  102. 君が楽しいと私も楽しい
  103. 月の唄は異界への誘い
  104. 蒼天の誓い
  105. 心に掲げた旗
  106. 敬意を表して
  107. 消したくなるんだ何もかもを
  108. 強き思いその目に宿して
  109. 理不尽な事に負けないで
  110. 逃げるための翼ならいらない
  111. 夢の中で響くサイレンの音
  112. ただ会いたいと言う気持ち
  113. 夕闇より現る明日への使者
  114. それはこぼれ落ちる砂の如く
  115. 誰にも止められやしないのだから
  116. 故郷はいつでもその胸に
  117. 消えゆく日々の記憶の中で
  118. 天敵
  119. その裏にある思い
  120. 傷跡
  121. 親友以上、恋人未満
  122. 待ち望んだ瞬間
  123. 僕の居場所
  124. 似ているね
  125. 図書館で
  126. 君のためなら、
  127. だって面白いじゃないか
  128. 所詮僕らは子供なんだ
  129. 真面目な君と不真面目な僕
  130. それでも共に
  131. 幸せの花
  132. 真っ黒なローブ
  133. 見透かす瞳
  134. 愛しているのに
  135. 強さの秘訣
  136. 立場
  137. 募る苛立ち、会いたい気持ち
  138. 夜空に響く轟音
  139. 逃げられない悪夢
  140. 生きるという決意
  141. 孤児院での日々
  142. 支配者
  143. 揺るぎない信頼
  144. 必要の部屋
  145. 裏切り
  146. 旅立ちの日
  147. 美しきはただ君の瞳
  148. 呼ぶ声に耳を傾けて
  149. 憎むべきは体制か
  150. 空を駆ける疾風の如く
  151. 明るくなった夜
  152. 握りしめて離すな
  153. 爪先立ちで見えたホントウ
  154. 甘いチョコの中には
  155. ガラスとネジと氷と僕と
  156. 鏡の向こう
  157. 戻る船はもうない
  158. 叩くと増えた
  159. 今自分に出来ること
  160. この手が欲するものは何だろう
  161. 一万光年先の世界
  162. 土砂降りの雨の中で
  163. 真実のその向こう側
  164. 大好きだったあの街
  165. 重なる指輪
  166. 開かずの箱
  167. それはいつかいつかの物語
  168. 心に届いて欲しい願い
  169. デジャブの狭間で
  170. 過去と決別の日
  171. 空も心も雨模様
  172. ぬくもりが恋しい季節
  173. 机上の空論
  174. アイアムナンバーワン!
  175. ためらいの見える横顔
  176. 昨日より幸せな今日
  177. 本の虫と呼ばれても
  178. 上弦の月
  179. カーテンを開けた瞬間
  180. 広い世界を
  181. 消えぬ隔たり
  182. 海の星
  183. 女神の使者
  184. 勇猛果敢
  185. 電灯の下で
  186. セピア
  187. 平凡な日々
  188. さよならとありがとう
  189. 飛び越える
  190. 涙をとめる方法
  191. 西へ
  192. 瞳を閉じれば君が浮かぶ
  193. 嘘と真実
  194. その手に明日を掴んで
  195. 雉も鳴かずば
  196. 宝珠の欠片
  197. そして僕らは別々の道を行く
  198. 裏腹な顔と心
  199. 気づく一歩手前
  200. 恋愛中毒
  201. 流れゆくままに
  202. 雑草根性見せたろか
  203. 許してなんて言えない
  204. 枯れた花、枯らした夢
  205. 秘宝の継承者
  206. 人でありたい
  207. 恥を承知で
  208. 陰陽
  209. モラトリアム
  210. 48万円
  211. ひび割れ
  212. 嘯く
  213. 立ちはだかる壁
  214. 銀世界
  215. 破天荒
  216. 魔法の言葉
  217. 運命の人
  218. 自由な日々
  219. 記憶の片隅で
  220. 冷たい頬
  221. 好きがいっぱい
  222. 手をつなぐ
  223. 見つめる先に
  224. 君の匂い
  225. 膝枕
  226. デート中
  227. 抱きしめる
  228. ケンカ
  229. 風邪日和
  230. この夜だけ
  231. 届く、届かない
  232. 甘えんぼ
  233. 遠い背中
  234. すれ違い
  235. 幸せな苦しみ
  236. 止まらない涙
  237. 第一印象
  238. レディーファースト
  239. 告白
  240. これ以上は無理
  241. 指輪
  242. 好きすぎてこわい
  243. 我慢できない
  244. 写真立ての中の2人
  245. 朝の風景
  246. お姫様抱っこ
  247. こんなにも好き
  248. 初めてくれた言葉
  249. 公園のベンチで
  250. 目と目で会話
  251. 抱きしめると
  252. おでこにチュ
  253. 愛しい君にプレゼント
  254. 薔薇を一輪持って
  255. 腕まくら
  256. モーニングコーヒー
  257. 想いのかたち
  258. 千年の恋
  259. ナンパ
  260. 近親相姦
  261. 支え合う
  262. 思い出の場所
  263. 1ヶ月記念
  264. 君以外いらない
  265. 惹かれた理由
  266. 恋愛中毒
  267. 想いは強くなるばかり
  268. 憎らしい程君がスキ
  269. 今宵も儚き夢を
  270. 身分違いの慕情
  271. 過ぎし日の面影
  272. 一陣の風
  273. お気に入りの靴
  274. 傘をさして
  275. 消えない傷
  276. 癒し
  277. 午前零時
  278. あっち向いてホイ
  279. 荊の路
  280. 本当に美しいもの
  281. 身長差
  282. ホエールウォッチング
  283. 森の中で
  284. 剣舞
  285. やさしいウソ
  286. 神々の国
  287. 龍と姫
  288. 魔神と箱庭
  289. 世界樹(ユグドラシル)
  290. 禁断の赤い実
  291. 魔法の絨毯
  292. 砂漠の景色
  293. 羊が1匹、羊が2匹
  294. 異次元
  295. 世界の終わり
  296. 色鮮やかな世界
  297. 失ってはいけないもの
  298. 2秒後
  299. ホットココア
  300. 見えなかったこと
  301. コンタクト
  302. サプライズパーティ
  303. 地球の裏側で
  304. 生きてる証
  305. ヤコブの階段
  306. 果てしなく遠い日々
  307. 咲かない花
  308. 目指すは高み
  309. 風に揺れて
  310. 同じ空の下
  311. 精一杯の笑顔
  312. 寂寥
  313. 水まき
  314. 思い出
  315. 移りゆく景色
  316. ずっと探していた
  317. 僕の友達
  318. 目を見て話す
  319. 冷たい花
  320. 開かない瞳
  321. 手と手を合わせて
  322. 誇り
  323. 小さなもの
  324. 大きなもの
  325. 貪るように
  326. 笑顔は難しい
  327. 僕の奏でる音
  328. 空を唄おう
  329. 負傷
  330. 同調
  331. 模様替え
  332. 水玉のスカート
  333. 洗濯物
  334. お日様の匂いと
  335. 咆吼
  336. 日傘をさして
  337. 焼き肉パーティー
  338. 暑中御見舞い
  339. 麦わら帽子と夏の午後
  340. 懸賞に応募する
  341. 映画館で
  342. 海水浴
  343. 果てなく続く道の先
  344. この丘の上から
  345. 離れて暮らした7年間
  346. 繰り返される時間
  347. 数え切れない出逢いと別れ
  348. 前が霞んで見えない
  349. 待つのには慣れていた
  350. いつも笑っていて
  351. ぎりぎりで保っていた心
  352. 風も光も君がいなければ
  353. 誇りを胸に
  354. 出せない手紙
  355. 心のガイドブック
  356. そよ風吹く日
  357. きれいはきたない
  358. ノラ猫と星
  359. 砂上の城
  360. 思いは強く、刃となりて君へと届け
  361. 星を見ては君を思い出す
  362. 白い大地の真ん中で
  363. 風の塔の姫君
  364. 途絶えぬ血、その心
  365. これが僕のやり方
  366. 彷徨う魂に救済の光を
  367. 当の昔に捨てた玩具
  368. 秋茜とおいかけっこ
  369. 今日も遅刻
  370. 机の落書き
  371. 試合前
  372. お弁当
  373. 授業中
  374. マラソン
  375. 遠足
  376. チャイム
  377. 屋上で
  378. 廊下は走らない
  379. 呼び出し
  380. 卒業式
  381. クラブ活動
  382. 3年間の思い出
  383. あと10分!
  384. 出席番号27番
  385. 避難訓練
  386. 今週の給食当番
  387. サッカーゴール
  388. 憧れのキャンパスライフ
  389. ベンチでお弁当
  390. 携帯は没収ですよ!
  391. 成績表
  392. 朝のお小言
  393. 生徒指導
  394. 学校の七不思議
  395. 人気者
  396. ガリ勉野郎
  397. 委員長と先生
  398. 登校風景
  399. 国語の時間
  400. 窓越しのクラス
  401. 理科の実験で
  402. 掃除当番はサボるもの
  403. ボールの奪い合い
  404. 夜の校舎
  405. 学校のマドンナ
  406. お昼はオムライスと唐揚げで
  407. 君とペアで英会話
  408. 通学途中で毎朝会う人
  409. 体育祭の前日は
  410. 2人で登下校が夢でした
  411. 表彰台
  412. 図画工作で夢を作ろう
  413. スカートめくり
  414. 「側にいて」
  415. 「結婚して下さい」
  416. 「明日どっか行こうよ!」
  417. 「先輩今日ってクラブあります?」
  418. 「実はさ、好きな人できたんだ」
  419. 「明日も会いたい」
  420. 「一生君の作ったご飯が食べたい」
  421. 「誕生日…何あげたらいい?」
  422. 「例えばここをこうすると…?」
  423. 「天気もいいし、どっか行こうか」
  424. 「昨日雨の中告白されたの!…夢でだけど」
  425. 「何か良いことないもんかね」
  426. 「ずっと友達だと思ってたのは私だけなの?」
  427. 「どうしよう。好きになっちゃったかも」
  428. 「見ていきたいんだ。君の側で、ずっと」
  429. 「これは俺の決めた事だから、文句は言わせない」
  430. 「いい加減わかれよ!そうやって気付かないふりして弄んで!…好きなんだよ」
  431. 「初回版とか特典とか、釣られて何が悪いんだよ!」
  432. 「ただ、私も生きていていいよって。幸せになっていいよって、…そう言って欲しかった」
  433. 「この手で掴むんだ。大切なものなら尚のこと、二度とあんな思いはしたくないから」
  434. 「人は死んだらどこに行くのでしょう。とうの昔に亡くなった祖先と共に暮らすのでしょうか」
  435. 「『君を愛するために生まれてきた』…な〜んて言葉、どうせあんたは言ってくれないんでしょ。
    あーあ。何であたしこんな奴が好きなんだろ」
  436. 「待て待て!わかった、俺気付いちゃった!そうだよ、俺とお前、あとあいつで組めるって。
    最強無敵ヒーロー戦隊その名も『(好きな名前をどうぞ)』!」
  437. 「俺の身長が伸びないのはお前のせいだ!だから止めろ、タバコ。
    ――って何吸ってんだよ!やめろってば!俺と一緒にいたくないのか?!」
  438. 「こないだ一緒に買い物行ったでしょ。
    あの時のちょっと照れ屋な店員さん、なんとお隣さんだったのよ!これはもう狙うしかないよね」
  439. 「ん〜あと10分、いや5分でいいから寝かせて〜昨日の疲れが…」
  440. 草原で
  441. 夕暮れ
  442. 赤信号の間
  443. 花火
  444. 赤い手
  445. 黒髪
  446. 雨降り
  447. たんぽぽ
  448. 虹の麓
  449. 空へ続く青
  450. りんごほっぺ
  451. オレンジ頭のあいつ
  452. 喪服
  453. ウエディングドレス
  454. サンタクロース
  455. お見舞いにメロンはいかが?
  456. 水溜まりに映るレインコート
  457. ゴールデンアップル
  458. 泥だらけのユニフォーム
  459. ブルーローズ
  460. 雪原
  461. 四つ葉のクローバー
  462. 宇宙
  463. 無色
  464. 使い古した靴
  465. バスケットボール
  466. 黒猫
  467. 携帯電話
  468. 雲の影
  469. 新しいカーテン
  470. 殺風景な部屋
  471. オーディオコンポ
  472. 壁時計
  473. サングラス越しの空
  474. めがね
  475. 宇宙旅行
  476. 秘密の庭
  477. 雪解け水
  478. 燭台の火
  479. ドラゴン
  480. 落とし穴の中
  481. 明けの明星
  482. 長靴
  483. 太陽と月
  484. ジャージ
  485. 田んぼと夕暮れと蝉
  486. 小川の主
  487. 魔法の杖
  488. マニキュア
  489. 宝石
  490. パイロットが見る空
  491. 岩場
  492. 海の城
  493. スモッグの街
  494. 流れ星
  495. 走った後の顔
  496. 例えば君の瞳の色とか
  497. 今年の水着
  498. ペンキの中は
  499. 今日の気分
  500. かき氷
  501. お弁当を作ろう
  502. デスクトップ
  503. CDジャケット
  504. 禁断の果実
  505. 空に昇る月

  1. かの人や月
  2. 綴るは忘れえぬ想ひ
  3. 今は昔
  4. 雨降りぬべし、されど行かむ
    (雨が降るだろう、でも行かないと)
  5. 赤き花
  6. むすめへ詠ふ恋歌
  7. こち率て来
    (連れてきなさい)
  8. 心静かならず
    (落ち着かない)
  9. 泣く泣く帰りにけり
    (泣きながら帰った)
  10. 汝、よく聞け
  11. 音をば泣く
    (声をあげて泣く)
  12. いとうつくしき
    (たいへん可愛らしい)
  13. かぐや姫
  14. 幽玄
    (神秘的なこと)
  15. 殿上人
    (四位・五位で昇殿を許された人のこと=位の高い人)
  16. いろはにほへと ちりぬるを ※1
    (美しく咲き照り映える花々はいつかは散ってしまうものだから)
  17. わかよたれそ つねならむ ※2
    (我々の生きる世でも、誰がいつまでも生きていられることができるのか)
  18. うゐのおくやま けふこえて ※3
    (道も険しく迷いそうな深山に、今日もまた分け入るような人生だから)
  19. あさきゆめみし ゑひもせす ※4
    (浅はかな夢を追い求めたり酔いしれたりも、もうするまい)
    ※1〜4は「いろは歌」より
  20. 誰そ彼
    (たそかれ = 黄昏時の略)
  21. 祈りを捧ぐは世の為ならず
  22. 契りし約束
  23. 思ひは華へと覚ゆ
    (――おぼゆ = 思慕は華のように心にとどまる)
  24. 其の心
  25. 思ひ出回廊
  26. 我ここに在り
  27. 謀反に与す
    (謀反に味方する)

  28. (――えにし = 関係・つながり等の意)
  29. 涙に暗る
    (――くる = 涙で目がくもるの意)
  30. 月草の君へ
    (心の移ろいやすい人)
  31. 神代の時を統ぶ者なれば
  32. 物忌み
  33. 暁の逢瀬
  34. 我を折る
    (恐れ入る)
  35. 十二神将
    (薬師如来の眷属)
  36. 勇猛の士ここに眠る
  37. 内裏にて物の怪捕縛を企つ

  1. っと一緒にいたかった
  2. んな時でも
  3. しくないと言われても
  4. んどもぶつかりその度挫けた
  5. くつになってもそれは変わらない
  6. のに諦めきれないのは
  7. かんだその手が震えていたから
  8. ばしたこの手を握ってくれたから
  9. とりじゃないよと言いたかったんだ

  1. みだ枯れて
  2. ぎに目にしたのは
  3. びたままの君の姿で
  4. どく胸が締め付けられた
  5. 3回目のコールで電話に出た
  6. 20歳くらいの男に
  7. うしてと掠れる声で問う
  8. んたの望んだことだと
  9. ずしい様子で言われ
  10. う立っていることも出来ない
  11. れた空の下
  12. きせん(歴戦)の戦士の眠るこの場所で



Copyright ハヤシ All rights reserved.
inserted by FC2 system